デリカフーズの紹介|エフエスロジスティックス株式会社

エフエスロジスティックスはデリカフーズホールディングスのグループ企業です
東京証券取引所.jpg
デリカフーズホールディングス株式会社

東証一部上場

(証券コード3392)

エフエスロジスティックスは、東証第一部上場企業デリカフーズホールディングス株式会社のグループ企業です。

外食・中食中心に安心・安全な野菜をお届けする物流部門を担っています。

デリカフーズとは

FRESH & SPEEDY

野菜の「生産者」と食の「提供者」をつなぎ、
新鮮な青果物を全国の店舗にお届けします。

「Fresh & Speedy」をキャッチフレーズに、野菜の仕入れから加工・物流までワンストップで対応しています。全国の契約産地で栽培された野菜を加工し、コールドチェーンを通じて新鮮な状態でデリバリー。24時間365日体制で各店舗に配送しています。青果物の商社として、野菜の生産者と食の提供者との情報流通機能を構築し、消費者の皆様へ高品質な野菜を効率的に提供します。

野菜の生産者
野菜の生産者

季節や天候にかかわらず、1年を通じて安定的な野菜の仕入れを実現するため、全国各地の農家と契約しています。これら産地は年々広がっており、研究機関や行政との共同開発も推進しています。

デリカフーズ
デリカフーズ工場

仕入れた野菜を加工し、鮮度を保ったまま全国約1万店舗にお届けしています。確立したカット技術・パッケージ技術を有する加工工場は、食品安全マネジメントシステムを構築しています。

デリカフーズ工場の特徴

 

  • 国際標準規格であるISO22000認証取得を推進

  • 作業工程のオートメーション化

  • ジャストインタイム(JIT生産方式)導入

提供者
外食・中食が主なお客様

ファミリーレストラン・居酒屋・ファストフードなどの「外食」、コンビニエンス・総菜・お弁当などの「中食」、社員食堂などが主なお客様。野菜の生理に合わせたチルド配送網で、新鮮な野菜を供給しています。

デリカフーズの商品
ホール野菜

ホール野菜

産地から仕入れた野菜そのものを指します。

カット野菜

カット野菜

開封後すぐに食べられる、調理しやすい状態に加工したパッケージ野菜。

デリカフーズグループ拠点
デリカフーズグループ拠点