会社概要|エフエスロジスティックス株式会社

会社概要

Company profile

代表者メッセージ

私たちエフエスロジスティックス株式会社は平成26年10月に東京デリカフーズ管内のチルド食材専用の物流業務を開始いたしました。目的は本来の意味で商品管理に責任を持つスーパーコールドチェーンを実現するためです。従来はピッキングや配送を外部委託の協力業者様に任せていましたが、物流部門を内製化することでお客様に温度記録を提示したりISO22000の考え方に基づいたマネジメントを行うことが可能となります。

当初は新規のお取引先を中心に物流業務をスタートし、慢性的なドライバー不足や燃料価格の高騰にも自社内で対応できるようにしていく構えです。

チルド物流に精通した自社ドライバーを育てるために教育にも力を入れ、ものを運ぶだけではなく営業的なセンスも身につけ、やりがいと想像力を発揮できる仕事場に変化させていくことも検討しています。

今後の展開として他社製品も運送できる緑ナンバーの事業用免許を取得しましたので、同一方向の納品先に小ロットの運送を請け負うなど新たなビジネスを生みだし、デリカグループに限らず業界内の物流業務を請け負っていくことを目指しています。これまでデリカフーズグループのパートナーとして運送を担ってきた企業とは競合するのではなく、共同物流という考え方で業界を改革・発展していきたいと思っています。

代表取締役社長 吉川 直樹

会社概要
沿革

業務用カット野菜大手のデリカフーズ株式会社の物流部門が独立をして、平成26年10月に会社を設立しました。

従業員数と車両台数の推移
経営理念
  1. 損得より善悪をすべての行動指針にする。

  2. 市場最前線で提供しているサービスの品質向上で感動を提供する。

  3. 正義を貫くためにどんな困難にも負けない強靭な精神力を鍛える。

  4. 物流は経済活動における生命線でかけがえのない役割を担っている使命感を持つ。

  5. 情報が勝敗の分かれ道であり、収集能力と判断のタイミングを失わない感性を磨く。

事業目的
  1. お客様のニーズを的確に捉えて柔軟に業務変革をし顧客満足度を高める。

  2. 未来のトレンドを分析し1歩先を行く付加価値の高いサービスを提供する。

  3. 安全安心を確実にするためにISOを取り入れて業務品質の管理体制を強化する。

  4. お客様、従業員、社会に対し「三方よし」の発想で喜びに満ちた職場環境を作る。

  5. 物流部門の内製化でノウハウの蓄積と調達から配送の効率化を最大限に引き出す。